バセットハウンドが藤田様(兵庫県)のもとへ巣立ちました!

2018年1月12日生まれのバセットハウンドの子犬(トライカラーの女の子)が兵庫県の藤田様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「小町」です。

藤田家には現在2歳になるボーダーコリーの男の子がいます。その子とうまく暮らすことが大事になりますが小町は「パピー合宿」で犬同士の社交性、対応力がありますので、徐々に慣れさせてゆけばきっとよいコンビになるでしょう。

小町は年下ですが女の子です。ボーダーコリーは年上ですが男の子です。犬は身体の大きさや年齢よりも前に異性か同性かが先です。今はまだ小町が幼いですからお互いに性別を意識しません。

おそらく当面は小町が先住犬にヤンチャして嫌がられたり怒られることもあるかと思います。仮にそういうことがなかったとしても、そう遠くないうちに小町が先住犬よりも立場が上になります。犬の世界は女の子が絶対優先です。女の子が男の子に譲らない限りは男の子に優先権はありません。

小町は生後61日目から「パピー合宿」で鍛えられています。散歩では上手にリーダーウォークできますし、お手入れにも慣れてきています。サークル内でのトイレトレーニングもばっちりで大型犬にも物怖じしません。ただしこれからもそういう良い面を引き出す、あるいは継続することが大切です。そのためにも最初が肝心です。最初しばらくの間(1~2ヶ月間ほど)に適切な育て方をすればあとは良い子に育ってゆくものです。

藤田様はモトコランドへ来られる前にどこかでモトコランド出身のバセットハウンドと2度も遭遇されたとのこと。今度は小町がいるので同じような場面に遭遇するとより楽しいですね!

2018年5月6日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

バセットハウンドについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved