ポメラニアンが山口様(大阪府)のもとへ巣立ちました!

2017年7月24日生まれのポメラニアン(ホワイトの女の子)が大阪府の山口様のもとへ巣立ってゆきました!

子犬の名前は「サラ」です!生後4ヶ月になりましたので1回目の換毛期です。毛が抜けていますね。

写真には先住犬のポメラニアン「シェリ」(写真左)が一緒に写っています。その子はモトコランド出身ではありませんが、シェリを「愛犬合宿」でお預かりして約1週間サラと一緒に過ごさせました。

本サイトで何度もお話してきましたが、2頭目の子犬を多頭飼育として迎え入れる場合は通常はこのようにして、先住犬をモトコランドへ連れて来て頂いて、モトコランド内で子犬と初顔合わせをして、そのままほぼ24時間を2頭一緒に過ごさせます。

1つのサークル(原則としてはモトコランド指定の少し大きめのサークル)に2頭を一緒に入れて、仲良くなるように過ごさせます。2頭が遊ばなくとも争うことのないようにしつけます。シェリとサラはとても仲良くなってくれましたのでほっと一安心でした。仲睦まじい様子は本当に嬉しいものです。

このように良い状態で2頭が過ごしてくれるようになりましたら、お引渡し当日から2頭を隔離せず遊ばせたり、1つのサークルで寝かせることができます。これが大きなメリットの1つでもあります。しかも子犬は飼育環境の変化によって寂しがって鳴きません。

サラは「パピー合宿」に入っています。そして最後の生後100日目の混合ワクチンを接種し終えています。今はちょうど生後4ヶ月になりましたのでかなり健康状態は安定しています。

生後12ヶ月齢ごろには豊かな被毛が生え揃っていることでしょう。2歳くらいになるともっとゴージャスですよ!今から先のサラが楽しみです。

2017年11月25日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ポメラニアンについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved