バセットハウンドが高井様(広島県)のもとへ巣立ちました!

2017年7月6日生まれのバセットハウンドの子犬(トライカラーの男の子)が広島県の高井様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「ことしろ」です。珍しい名前ですから由来をお聞きしたところ「私の実家の徳島県より事代主神社から来ています。意味はそのままで託宣を司る神様です。神様の代弁者として鳴き声に威厳を持たせたいと言う意味と、頭の毛の色が黒で始まって尾の白色で終わっているので黒と白で「ことしろ」と取っています。」とのことでした。

ことしろはちょうど1ヶ月間「パピー合宿」を行ないました。そしてちょうど生後4ヶ月でモトコランドを巣立つこととなりましたので排便回数が少なくなり、体調は安定しています。これくらいの月齢に育ってからのお引渡しが私たちブリーダーにとってとても安心ですし、それは新たな飼い主さんにとっても大きなメリットとなります。

高井様は「子犬選び」には来られていません。最後の1頭だったこともありますし、距離があったこともありました。そしてモトコランドを信頼してくださったことも理由だと思います。ご予約後には飼育用品をアドバイスしまして、一通り必要な物はご注文されて発送しております。そして子犬のお引取りの時にはモトコランドへ迎えに来てくださって、飼育方法や注意点などをお伝えしました。遠方の方々の場合はこのようなケースがよくあります。

つい先日「お里帰りの会」を開催しましたが、いつかこの会で再会できるかもしれません。良い子に育ってほしいです!

 

2017年11月5日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

バセットハウンドについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved