ミニチュアシュナウザーが北村様(滋賀県)のもとへ巣立ちました!

2017年8月6日生まれのミニチュアシュナウザーの子犬(ブラック&シルバーの男の子)が滋賀県の北村様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「リンク」です。

北村さんは5人家族で愛犬との飼育は初めてです。期待(喜び楽しみ)と不安(緊張)のどちらもあったと思います。リンクは期間は短めでしたが「パピー合宿」に入って生後70日目の混合ワクチンを終えた状態でお引取りとなりました。ですので、最後の混合ワクチン接種と狂犬病ワクチン接種を行なう必要があります。

他にも予防としてフィラリア予防、とノミ・ダニ予防がありますが、特に大切なのはフィラリア予防です。ノミ・ダニについては付かなさそうであれば予防しない方が若干いらっしゃいます。

奥様からこのようなご質問がありました。
「犬の鼻先が乾いていると体調がよくないですか?」

それに対してご主人は即座に「違う!」という意思表示をされましたが、確かに昔はなぜか日本ではそういわれてきました。今ではそう思われることは少なくなりましたが、愛犬と暮らしたことがないとそういった疑問もあるかもしれませんね。

他にも「犬と目を合わせてはならない。」と昔はいいましたが、それは野良犬に対してであって今は野良犬が滅多にいませんから今は昔の話になりましたね。家族として迎え入れた犬とは積極的にアイコンタクトを取りましょう。しつけにとても重要です。

北村家でリンクがお利口さんに育ち上がることを願っています!

2017年10月29日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ミニチュアシュナウザーについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved