バセットハウンドが宮本様(徳島県)のもとへ巣立ちました!

2017年7月6日生まれのバセットハウンドの子犬(レモン&ホワイトの女の子)が徳島県の宮本様のもとへと巣立ってゆきました。

子犬の名前は「ガブリエル」です。ガブちゃんですね!

8月にご予約いただきその後「子犬選び」を済ませて、子犬は生後61日目から「パピー合宿」に入りました。飼育用品をアドバイスさせて頂いて、それらは子犬のお引渡し時にすべて説明の上でお渡しさせて頂いています。

子犬のお引渡し当日は「お手入れセミナー」を受けてくださいました。遠方ですのでご依頼どおりこのような形を取らせて頂きましたが、原則「子犬のお引取り」と「お手入れセミナー」は別の日にさせて頂くことをお願いしております。

今回は犬種がバセットハウンドですからお手入れが楽です。つまりセミナーにかかる時間が少なくて済みますのでスムーズに行なうことができました。

バセットハウンドのお手入れの中で重要なのは耳掃除です。必要な物は「イヤークリーナー」とコットンです。コットンはドラッグストアにあるものを使います。ミニチュアシュナウザーやトイプードルのように耳毛抜きがありませんから難しくはありませんが、毎週1回は耳掃除を行なった方がよいです。

昔は「お手入れセミナー」を20名ほど集まって頂いて合同で行なっていましたが、今はマンツーマンで行なっております。犬種によるお手入れ内容の違いがありますし、マンツーマンの方が、重点をおいた方が良いお手入れに集中して説明できるためです。

ガブリエルは緊張した面持ちで写真に写っていますが、「匂い付きヌイグルミ」がありますのできっとすぐに宮本家の人々に慣れるでしょう!

2017年10月1日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

バセットハウンドについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved