水谷雪花君、日高ルルちゃん、北村ヴィヴィちゃん&レオ君の愛犬合宿が終了しました!

  • ホワイトシュナウザーの水谷雪花君(愛知県)の愛犬合宿が終了し、オーナー様がお迎えに来て下さいました! 雪花君は5歳になる可愛らしい男の子です。もうすっかり常連さんになりましたね。 今回はオーナー様が家族旅行へ行かれるためお預かりしました。お迎えの際には鼻声をクンクン鳴らして喜んでいました!
  • 多少ですがご飯を残すことがありましたが、体型は変わらず痩せていません。 モトコランドには慣れているのでリラックスした表情をしてくれているのが印象的でした。吠えることはなかったです。 運動場では楽しそうに遊んでいました!サークルで一緒に過ごし続けていたルルちゃん(愛犬合宿に来てくれていた子)があまり遊べない子だったので、雪花が唯一心を開いて接することのできる相手になってくれていました。雪花はとても優しくて寛大な様子でしたから有難かったです。    
  • オーナーさんはいつも雪花君の綺麗なお写真を送って下さいます。 そして今回、東海地方の情報誌に雪花君の写真が掲載された、とご報告して下さいました! 頭の上にちょこんんと乗せた小さな麦わら帽子、そして何より雪花君のキラキラした満面の笑みが素晴らしいショットでした!お知らせ下さり有難うございました!!
  • ミニチュアシュナウザーの日高ルルちゃん(三重県)の愛犬合宿も終了し、オーナー様がお迎えに来て下さいました! ルルちゃんは1歳過ぎの可愛らしい女の子です。 初日からご飯をよく食べてくれて、良い便をしてくれていました。皮膚の状態も体型も良く、体調バッチリでした。
  • タッフがすべて犬舎からいなくなる(立ち去る)と要求吠えしていましたが、叱るとすぐに収まりました。甘えん坊さんな様子が垣間見えました(笑)。ですがそれ以外では吠えていません。落ち着いて過ごしてくれていました。 ルルちゃんは運動場ではあまり他のワンちゃん達と遊ばなかったですが、徐々に慣れてきたようで、挨拶程度(お尻の匂いをかぐ)はするようになっていました。
  • サークル内では同じく愛犬合宿中だった雪花君(ホワイトシュナウザーの男と子)とは仲良く過ごしてくれていました。良かったですね! 最近またお孫さんが産まれたそうで、現在3歳と0歳の男の子がいらっしゃいます。 ルルちゃんは0歳の赤ちゃんにはとっても優しく穏やかに接してくれているそうです。 一方、3歳の男の子に対しては対等な立場で(?!)追いかけたり追いかけられたりして、走り回って遊んでいるようですよ!精神年齢が近いのかな?面白いですね!! またぜひ遊びに来て下さいね!お待ちしております。
  • ミニチュアシュナウザーの北村ヴィヴィちゃん&レオ君(兵庫県)の愛犬合宿も終了し、オーナー様がお迎えに来て下さいました! ヴィヴィちゃんとレオ君は7歳になります。ふたりは兄妹です!
  • 愛犬合宿に来た初日の夕方と翌朝だけあまり食欲がなかったですが、それはいつものことでありまた普通でもあります。それ以降はよく食べてくれていました! いつも合宿に来てくれてスタッフがお預かりする時に吠えますが、犬舎に入るとふたりともまったく吠えません。終始落ち着いて過ごしてくれています。
  • 体型・肉付きはちょうどよく、皮膚被毛の状態もよいです。 レオ君とヴィヴィちゃんはもうすぐ8歳ですね。人間の年齢に換算すると40代後半くらいでしょうか。ですが相変わらずふたりともとても若々しくて健康的です。この状態が維持されることを願っています。 また遊びに来て下さいね!

2017年10月4日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

Copyright Motocoland

All Rights Reserved