ミニチュアシュナウザーの松井レン君(滋賀県)納骨

先日、滋賀県の松井様が納骨に来て下さいました。

ミニチュアシュナウザーのレン君は約10年前、生後4か月の時に
モトコランドから巣立って松井様の家族に迎えてもらいました。
すでにモトコランドで躾が入っていたため、とても賢くて
手の掛からない子だった、と何度も言われていました。
それに足が長くてスタイルがとても良かったそうです。

それから2~3年後に他のお店よりもう1頭シュナウザーを飼われましたが
その子は手が掛ったそうです。
もう1頭のチワワも気が強くてやりにくいワンちゃんだそうで、
長男のレン君の利口さが目立ったようです。
思い出に残ると言われていました。

今まで可愛がって下さったオーナー様に感謝です。

 

(オーナー様からのメッセージ)

最後まで手の掛からない、いい子でした。

 

ご存知のとおり犬の寿命はそんなに長くはありません。
1年ほどで大人になりますので人間と比べると
驚異の成長スピードです。
そして愛犬と一緒に過ごせる時間は小型犬で10~15年ほど、
大型犬だともう少し短かくなります。

中には突然来るお別れもあります。
それも現実にあるということを受け止めて、愛犬との
貴重な時間を大切に過ごしてもらえたらと思います。
お別れは非常に辛いですが、その短い人生で彼らは私たちに
かけがえのないたくさんの幸せや思い出を運んでくれるでしょう。

レン君、親孝行ないい子でしたね。
よく頑張ってくれていたのだと思います。
天国でいっぱい美味しい物を食べて、いっぱい走って遊んで下さいね。
どうも有難う。

2017年7月24日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

Copyright Motocoland

All Rights Reserved