「お里帰りの会」スナップ集 その2

  • まずはチーフ(井上正樹)から皆さんにご挨拶です。 今回のお里帰りの会のテーマは”多頭飼育”。これをずっとしたい考えていて、ようやく実現できました!
  • お次は恒例の”兄弟・姉妹犬のご紹介”。同じ両親犬から同じ日に産まれた兄弟・姉妹なので、やはり特別な感慨があります。 1組目は2016年8月生まれのトイプードル 大久保くり君(三重県)と毛利ハナちゃん(岡山県)です。
  • モコモコのペアのぬいぐるみのよう。ツーショットが可愛すぎます!!
  • 2組目は2016年6月生まれ ミニチュアシュナウザーの吉田サンディ君とリータちゃん(福井県)。 兄妹がずっと一緒にいられるなんて本当に幸せですね。  
  • それにしてもお顔がそっくり!!(※注 飼い主さんはちゃんと見分けられています) ペアルックがこんなに似合う子達も少ないのでは?!
  • そして集合写真の撮影です。 眩しいけど目を開けて、はい、チーズ!
  • 慎太朗(5歳)は草原様のお嬢さんにすっかり懐いていました。遊んでくれて有難う!集合写真でもちゃっかりお隣に座らせてもらっています。
  • そして”大型犬のお披露目” ドイツ原産のレオンベルガーです。名前は「エルマー」(女の子、1歳2か月)です。ご存知の方も多い「ライザ」の娘です。モトコランドにいる大型犬は体は大きいですが性格は穏やかです。
  • こちらは同じくレオンベルガーの「アキーバ」(男の子、1歳1ヶ月)。 ん?ボクのせなかに、なにかのってる?あ、ゴンベエくん!

2017年5月13日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

Copyright Motocoland

All Rights Reserved