ボストンテリアが勝呂様(北海道)のもとへ巣立ちました!

2017年3月4日生まれのボストンテリアの子犬(男の子)が北海道の勝呂様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬の名前は「イギー」です。

写真は息子さんが「子犬選び」の際にお越しくださったときに撮影したものです。イギーは伊丹空港から札幌空港へ飛行機に乗って巣立ってゆきました。車中では鳴くことはなかったですが、たいていは20~30分程度鳴きます。鳴きやむとずっと寝ていることが多いです。

イギーは幼い日齢で巣立ちましたが、体調健康面では優秀な方でした。1度だけ便が緩んだことはありましたがそれ以後はよく食べてよく遊んでよく寝てよい便をしていましたし、風邪も引かずに元気に順調に成長してくれました。ちなみに犬は子犬でも成犬でも1日のほとんどを寝て過ごしています。

勝呂家には先住犬のキャバリアがいます。過去には狆、ダックス、パグや鳥や猫がいたそうです。今は先住犬がキャバリアですからその子とうまく仲良く暮らして欲しいですね。

以下、勝呂様からのメールです。

「ハイ。どうぞご安心を(o^^o)小さい頃から家に動物が沢山おりました。犬(狆・ダックスフンド)猫(ペルシャ)鳥(カナリア・セキセイインコ)リス.モルモット.熱帯魚.カメと飼ってました。去年亡くなったパグも2ヶ月で我が家にやってきて15年一緒に過ごしてきましたし、今いるキャバリアは3ヶ月でやってきてご飯食べない子と言われて1.6キロでやってきましたが今は4.5キロと順調に成長してると獣医さんにも言われています。大切に育てていきます。約束しますよ。安心して下さい(^ー^)ノ」

そうそう再会は叶わないと思いますが健やかに成長することを願って止みません!

2017年5月4日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ボストンテリアについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved