リーダーウォークセミナーを受講しに来てくれたミニチュアシュナウザーの古村ベンジー君(三重県)です!

  • ミニチュアシュナウザーの古村ベンジー君(三重県)がリーダーウォークセミナーを受講しに来てくれました! リードの引っ張り癖があるとのことでしたので、リードを引っ張らず歩けるように練習の仕方をお話し、実際にチャレンジしていただきました。 最初は地面の匂いを嗅いだりリードを引っ張ったりすることがありましたが、だんだんと人の方にも意識を持って、左側に付いて歩けるようになってきました!
  • お散歩でリードを引っ張る子が上手にリーダーウォークできるようになるコツは、自分の足よりワンちゃんが前に出そうになったときはすかさずリードを引き戻して叱ることです。叱るときと叱らないときがあるとワンちゃんが混乱してしまうのでリードを引っ張ったときは一貫して叱るようにしてあげましょう。 もうひとつ練習方法があって、ワンちゃんが前に出そうになったときにワンちゃんが行きたがる方向とは逆方向にUターンします。Uターンする直前にリードを引き戻してからUターンすると更に効果的です。こうすることによってリードを引き戻したときにこちらをよく気にかけながら歩いてくれるようになりますよ!こちらの練習は、道よりも広いスペースで練習した方がやりやすいので、広場や公園などのように広いところで練習することをお勧めします。
  • セミナー後半ではベンジー君はかなり人のペースに合わせて上手に歩いてくれていました!この写真のように少しリードがたるんだ状態で、ぴったり左側に付いて歩いてくれていたら、リーダーウォークはバッチリですよ! オーナー様もリードの引っ張り方やタイミングなどのコツを掴んでとても上手に歩いてくださっていたので、この調子で練習を続けてあげてくださいね!

2017年4月29日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

Copyright Motocoland

All Rights Reserved