ホワイトシュナウザーが諸橋様(東京都)のもとへ巣立ちました!

2016年6月19日生まれのホワイトシュナウザーの男の子2頭が東京都の諸橋様のもとへと巣立ちました!

兄弟ですから同時に巣立ってゆくのは自然なことですね。珍しいですが一面理想的ですね。

子犬の名前は「コトン」と「リネン」です。この子達もシリーズの命名となっております。とても愛らしいです!2人はパピー合宿でがんばり生後3ヶ月で巣立つことになりました!

諸橋様は代々マルチーズを飼われてきました。といいましても3代や4代ではありません。合計12頭ものマルチーズです。それだけマルチーズと暮らされてるのである程度多様なマルチーズがいることをご存知です。

よく「シュナウザーは賢いですか?」「シュナウザーは活発ですか?」「シュナウザーは吠えないと聞きました。」というようなお話を、初めてご来舎される方々から聞きます。これは実に多いお話です。ミニチュアシュナウザーに限らずどの犬種であっても個々に違いがあるものですから、1犬種をひとくくりには語れないことがたくさんあります。

そういったことも諸橋さんほどの方でしたらある程度はご存知です。それは一面当たり前のようですが素晴らしいことです。犬種カタログや犬種図鑑がいかに意味のないものであるかがお分かり頂けるのではないかと思います。

兄弟で巣立ったとはいえこれから先も仲良く過ごさせるためには躾や接し方が重要です。しかし諸橋さんでしたらきっとうまく育て上げてくださることでしょうね。いつか「お里帰りの会」で再会したいです!

2016年9月21日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ホワイトシュナウザーについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved