ボストンテリアが田中様(愛知県)のもとへ巣立ちました!

4月12日生まれのボストンテリアの子犬(女の子)が愛知県へ巣立ちました。
子犬の名前は「なつ」です。生後61日目から「パピー合宿」に入って生後3ヵ月半ほどたっていますよ。理想的です!!

田中家には先住犬のボストンテリアの男の子「むさし」がいます。むさしはモトコランド出身のボストンテリアではありませんが、「愛犬合宿」でお預かりして、なつとむさしを一緒に過ごさせてから巣立たせました。

その目的は、犬見知りするむさしとなつを田中家ではなくモトコランドで初顔合わせして、寝食を共にし、散歩へ一緒に連れて行って、2頭をお引取り後に隔離せずに初日から一緒に過ごさせるためです。

むさしは犬同士の社交性に問題がありましたから、当初はレベルを下げてなつと過ごさせようと考えていましたが、徐々に2人の距離が縮まり、最終的には2人は仲良く過ごせるようになりました。なつがむさしの顔にしつこく絡むとむさしは嫌がりますが、なつは学習してくれていますので、これからも学習して上手にむさしと接するようになるでしょう。

以下は田中様からのお便りです


モトコランド 井上様

本日はありがとうございました。

自宅に戻ってからも、なつは物怖じする事なくとても活発です。
今はお腹を見せてベッドで眠っております、むさしも爆睡です。

なつは、私達やむさしの動きをしっかり見ていて自分からアイコンタクトを取ろ
うとしてくれます。

サークルに戻すタイミングでおしっこ3回、うんち1回を全てオシッコトレーの
ど真ん中にしたので関心しました。そのタイミングでボーロをあげてみたんですが、まだここに慣れていなくて食べなかったので声掛けして褒 めてあげました。

サークル外で遊ばせるとイタズラがみをしていましたが、パチンと手を叩くとす
ぐにかむのをやめます。二頭で出すときは、やはりお互いにテンションがあがって危なっかしいので離しては戻しをずっと繰り返しながら様子をみています。

夕方の散歩では、私達が二頭で歩く事に慣れていない為、二頭をフラフラさせてしまう場面がありましたが引っ張る事も興奮することもありませんでした。不思議だったのが、散歩中に立ち止まった時、なつはむさしに寄って行くのに対しむさしの方は目に入っていないかの様な態度で、さっさと歩こうとする場面が何 度かありました。なのでスピードをどうしようか悩みましたが、なつは一生懸命ついてきてくれるのでいつも通りのペースで歩きました。

神経質なむさしが怖いもの知らずのなつの良い影響を受けてくれればなと思います。まだまだこれからですので頑張ります!また何かありましたら、ご連絡させて頂きますのでどうぞ宜しくお願い致します。

田中

2016年7月28日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ボストンテリアについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved