バセットハウンドが野溝様(京都府)のもとへ巣立ちました!

3月4日生まれのバセットハウンドの子犬(トライカラー、男の子)が京都府の野溝様のもとへ巣立ちました。子犬の名前は「バズ」です。バズは生後61日目から「パピー合宿」に入っています。

珍しくペット保険についてお話します。日本は英国などと比べるとはるかにペット保険加入率が低いですが、モトコランドでは特に子犬を迎え入れてからの1年間の保険加入をお勧めしています。この保険は人間の健康保険のようなものです。怪我や病気対する金銭的な保障を保険会社がしてくれます。

損保なので1年更新です。ですから子犬のお引取り日に皆さん加入されていますので、その日から356日間の保障です。継続できますし止めることもできますしプランの変更もできます。保険会社が医療費の50%を負担するプランか70%を負担するプランから選べますが、ほとんどの皆さんは70%プラン(飼い主3割負担)に入られます。

子犬は家の中にある物を誤飲してしまうこともありますし、便が緩むこともありますし、風邪を引くこともありますし、何らかの皮膚のトラブルもありますし、目を怪我したり骨折させてしまうこともありますので最初の1年間のペット保険加入はお勧めしています。

また、この保険は他人を噛んだり転ばせたりして怪我をさせたり、財物を壊したり傷付けたりした場合も1事故につき1000万円まで保障してくれます。「アニコムべいびぃ」に限っては獣医師による健康診断書がなくても加入できますし、手続き完了と同時に保険が使えるようになります。更には保険始期日から30日間は保険会社が100%保障してくれます。

そして、アニコムだけが全国に保険対応病院を持っているので、保険証の提示だけで窓口清算できる動物病院がたくさんあります。

モトコランドでは6~7割の方々がこのペット保険に加入されています。「お守りとして保険に入る」という人が多いです。とはいえバズが病気や怪我をしないように育てなければいけませんね。健康で元気に育つことを願っています!

2016年5月23日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

バセットハウンドについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved