ホワイトシュナウザーが濱嶋様(愛知県)のもとへ巣立ちました!

1月10日生まれのホワイトシュナウザーの子犬(女の子)が愛知県へ巣立ちました。

子犬の名前は「かれん」です。

パピー合宿の期間は短めでしたが2回目の混合ワクチンを接種して1週間たってからのお引渡しとなりました。

かれんには先住犬がいます。そのこは2015年4月11日生まれのソルト&ペッパーの男の子です。名前は「シュワ」ちゃんです。

実はシュワちゃんの先輩もいます!その子は11歳のホワイトシュナウザーの女の子です。

更には昨年モトコランドへご来舎される1週間前にミニチュアシュナウザーのソルト&ペッパーの男の子を11歳で亡くされています。

これだけでもすべてで4代目になりますね!!

かれんはシュワちゃんと仲良く過ごしてくれているでしょうか。。。

どちらも精神年齢が近いですから多頭飼育には精神衛生上とてもよいです。しかもシュワちゃんは犬同士の社交性がありますから。子犬のかれんはもちろん社交性抜群ですが、新たな飼育環境に馴染んでからシュワちゃんと徐々に遊ばせるときっと仲良くなるでしょう。

ところで、男の子と女の子をは絶対にケンカしません。なぜなら男の子が女の子に譲るからです。犬の世界では精神的には女の子が絶対的に強いです。ただし、今はまだかれんが幼いので、もし先輩のシュワちゃんに対して遊びが過ぎる場合は制止しましょう。逆に先住の子が子犬に対して行き過ぎがあれば制止しなければなりません。これが2頭で遊ばせる時の注意点ですが、そのうちお互いに異性として意識しますのでそうなればその2頭が争うことはありません。

もちろん去勢・避妊手術はしなければなりませんよ。

いつかみんなでモトコランドの「お里帰りの会」で再会できることを楽しみにしております。

2016年3月30日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ホワイトシュナウザーについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved