ポメラニアンが三輪様(岐阜県)のもとへ巣立ちました!

2015年11月5日生まれのポメラニアンの子犬(女の子、ライトオレンジ)が岐阜県へ巣立ちました。

三輪様は昨年の7月にご予約を頂いて、子犬が誕生してからご連絡差し上げてから「子犬選び」に来てくださっています。そしてようやく「子犬のお迎えの日」がやって来ました!長らくお待たせしました。

出生時は107gでしたが写真のとおりしっかりとした体格に育ってくれました!小さく産まれて大きく育ってくれましたのでこれからも逞しく成長してゆくでしょう。よく離乳食を食べてくれるようになりました。

この子は生後61日目から「パピー合宿」に入り、2ヶ月近く躾を入れてきた子です。混合ワクチンは3回目まで接種済みです。

散歩では大きな車がそばを通っても平気になりました。知らない人にも友好的です。もちろん「犬同士の社交性も抜群ですよ。珍しいことにトイレの躾に不安定な時期がありましたが、最終的にはうまくできるようになっています。

トイレトレーニングの初歩の初歩としてベッドで排泄しないようにトレーニングします。そのためにはいろいろな物を使って躾を行いますが、必ずしも一般的なペット用品だけを使ってトレーニングをするわけではありません。ありとあらゆるものを利用して最終的にはベッドで粗相しなようにすることがあります。そのためにはやはりペットショップの狭いスペースや専門知識がなければできないことがたくさんあります。

ただトイレトレーとベッドを置いておいてひたすら待ち続けているだけではいつまでたっても粗相が直らないことがあります。またトイレの粗相は1度でもあった場合、すぐさま次の一手を打たなければいけません。待っていてはいけないです。そして、その「次の一手」がたくさんあった方がいいです。いろいろな子犬がいますので都度工夫して躾を入れなければ何が功を奏するのか分からないです。失敗の経験はできるだけ少なく、成功体験を継続することがトイレトレーニングの王道です。

 

2016年3月2日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ポメラニアンについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved