ミニチュアシュナウザーが森様(京都府)のもとへ巣立ちました!

11月4日生まれのミニチュアシュナウザーの子犬(ブラック&シルバーの女の子)が京都府へ巣立ちました。

この子の名前は「くるり」です。愛らしい名前ですね。約3週間ほどパピー合宿に入ってがんばりました!

京都は底冷えするといいますが、真冬でもさすがにマンションは暖かいです。くるりは都会のマンション住まいとなります。

伊賀市のモトコランドは伊賀市の中でも外れですから大きな飼育環境の違いですね。それ自体は何ら問題ないですが、マンションで愛犬を飼育されている方々は昔よりも多くなりました。年々多くなっています。

「都会」とか「マンション」というと犬には向いていないと思われがちですがそんなことはありません。人間だってたくさん住んでいます。犬にとっても都会は便利です。

都会には都会の良い面がたくさんあります。騒音を聞かせやすいとか人に会わせやすいなど物怖じしないように躾けやすいです。番犬にしたい場合は別ですが。今は昔と違って、いかにフレンドリーな子に育てるかがキーです。そういう意味では都会暮らしは有利です。

くるりが社交的な子に育つことを願っています!

2016年1月23日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ミニチュアシュナウザーについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved