ボストンテリアが廣里様(兵庫県)のもとへ巣立ちました!

10月8日生まれのボストンテリアの子犬(男の子)が兵庫県へ巣立ちました。

子犬の名前は「モギロー」です。母犬は「麦」といいますので少し音が似ていますね。

先住犬にはモトコランド出身の2013年8月8日生まれの「ボタロー」がいます。この2頭がこれから家族として暮らすことになりました。2015年の5月にご予約して頂いて長らくお待ち下さいましたが、案外早く子犬をご紹介することができたと感じています。

先住犬のボタローは去勢手術済みで、人にも犬にも友好的で吠えることは無く、ついでに雷や花火についても怖がらない子だそうです。

モギローがどんな子に育つのか楽しみですが、大抵は「下の子気質」に育つものです。「末っ子気質」とも「2番目気質」といってもいいかもしれません。つまり長男長女ではなく2番目かそれ以降の子というのはヤンチャで怖いもの知らずで、上の子に負けず厚かましいくらいの子に育つことが多いということです。

モギローは若干長く「パピー合宿」に入って鍛えられました。犬同士のルールはよく分かっています。が!飼い主が介在して調整役に回って頂く場面もあると考えた方がいいです。

時折、近況のご報告メールを送ってくださるので、これからの報告がとても楽しみです!

 

2016年1月7日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ボストンテリアについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved