ホワイトシュナウザーが内倉様(奈良県)のもとへ巣立ちました!

10月8日生まれのホワイトシュナウザーの子犬(男の子)が奈良県へ巣立ってゆきました。

子犬の名前は「晴(はる)」です。

内倉家では愛犬との暮らしはこれが初めてです。嬉しさもあれば心配もあったことと思います。子犬はパピー合宿に入っていましたが、とても素直な気立ての良い子でした。最初から従順さがありましたからこれは天性のものですね。

お手入れを嫌がることはなく、散歩ではすぐにリーダーウォークできましたし、一言でいうと優秀な部類に入る子でした。でも世の中に存在する生き物に100点満点などありません。

晴はこれから逞しく育って行くべきです。犬同士ではかなりの社交性がありますが、都会には慣れていないですから都会的雰囲気をできるだけ経験させてあげてほしいです。人ごみや騒音は非情に大切な要素ですから時には車に乗せてでも人がたくさんいるところへ連れて行ってあげて欲しいです。

・・・帰り際に「家に到着するとドッグキャリーから出てこないものですよ」とお伝えしました。そして、ご帰宅後に頂いたメールが以下のものです(笑)。


 

ありがとうございました。

無事に帰ってます。
帰り道はずっと大人しく寝てました。
帰ってからなかなかキャリーから出てこなかったので2人で笑ってました。
サークルに入ってからは、すぐにトイレトレーにおしっこできました。

自分のシッポを追いかけて、クルクル回ってます。
またわからない事があったら、連絡しますので
よろしくお願いします。

2015年12月25日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ホワイトシュナウザーについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved