ミニチュアシュナウザーが生田様(三重県)のもとへ巣立ちました!

4月14日生まれのミニチュアシュナウザーの子犬(女の子)が名張市へ巣立ちました。

子犬の名前は「イビサ」です。

イビサは約3週間ほど「パピー合宿」に入って、トイレトレーニングはよくできて、散歩ではリーダーウォークできるようになり、お手入れにも随分慣れてくれました。とても気立ての良い子に育ちましたよ!

名張市はモトコランドから車で1時間ほどの距離ですから生田様はとても近くにお住まいです。

以前はマルチーズ、そしてミニチュアシュナウザー(ソルト&ペッパー)と暮らしておられました。そのシュナウザーは警戒心が強く社会性が乏しかったようです。

イビサが3代目になります。この子は堂々とノビノビと街を闊歩できるよう、これからもリーダーウォークを意識しながら歩いて欲しいです。

そのためにもできるだけ多くの人に触ってもらったり抱っこしてもらいましょう!

騒々しいところへ連れて行くことをお勧めします。

ご家族の皆さんで自宅へ入るときは是非、インターホンを多めに鳴らして入って欲しいです!

子犬にはこれが非常に大切な躾・訓練ですよ!!

2015年7月8日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ミニチュアシュナウザーについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved