ミニチュアシュナウザーが紀ノ岡様(大阪府)のもとへ巣立ちました!

1月4日生まれのミニチュアシュナウザー(ソルト&ペッパー)の子犬が大阪府へ巣立ちました。

この子は男の子で、名前は「太兵衛」といいます。

紀ノ岡様は昨年の10月に「プチ飼い主体験」を受けられて、その際にもシュナウザーのことや飼育方法などいろいろなお話をさせて頂きました。

その後、今年の1月にミニチュアシュナウザーのご予約をして頂いて、3月に「子犬選び」にお越し頂いて、そのときが始めての「太兵衛」との出会いとなりました。

それから2度「子犬の面会」に来てくださって、飼育用品や子犬の飼育についてアドバイスさせて頂きました。

でもはやり子犬を迎え入れる前の期待と緊張感があり、前日にはこのようなメールを頂いていました。

「楽しみも大きいですが、実は不安もたっぷりです。太兵衛から信頼される家族になるよう頑張りますので、ご指導の程宜しくお願いします。」

これは皆さん同じだと思います。つい先ほど帰路につかれましたが、とても喜んでくださっていた様子が印象的でした。

1週間もたてば不安などはきっと解消されているでしょう!想い出をいっぱい作って頂きたいです!

以下、子犬をお引取り後に頂いたお便りです。


井上 様

お世話になっております。

今は、初散歩を終えて、私は太兵衛のいるリビングから離れ、寝室で棚を組み立てています。
クンクン鳴きのBGMを聞きながら、エスカレートして遠吠えが続いたときに、「ダメ」をしに行きました。叱ってすぐいなくなってみました。
まだ、手を叩くだけで黙ってくれました。

しばらくして泣いていないときにリビングに戻って、また寝室に戻ってと言った感じで過ごしています。
太兵衛もおとなしくしてくれています。
やっぱり太兵衛はおりこうさんです。私たちが惑わせてはいけないんですね。
ウンチは今朝まで少し固すぎる感じもありましたが、さっき散歩から帰ってしばらくしたら、とてもいいウンチをしてくれました。長くてびっくりしました。

度重なる質問で申し訳ないのですが、吠えるのを叱るのは、私たちに甘えてキューンキューンと興奮しているくらいの時は無視程度で、遠吠えのような泣き方になったら怒るくらいがよいのか、全く吠えないようにするために甘え鳴きもダメ!をした方がいいのか、教えていただきたいです。されて不快なことは叱るべきとは思うのですが、加減が難しいです。連日質問の応酬ですみません。

でも、太兵衛はほんとにお利口で、散歩でも女の子とお母さんに初なでなでをお願いして、見事成功しました。
横断歩道は嫌がって真ん中ですくんでしまい、信号が点滅したので、抱き上げてしまったのですが、それ以外はしっかりアイコンタクトを取りながら歩いてくれて感動しました。

ほんとにカワイイです。

紀ノ岡

2015年4月24日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ミニチュアシュナウザーについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved