ポメラニアンが伊藤様(愛知県)のもとへ巣立ちました!

6月20日生まれのポメラニアンの男の子が愛知県へ巣立ちました!

生後2ヶ月頃の姿から随分変わり、被毛がすっかり抜けてしまいました。

多くのポメラニアンはこのように変化します。

伊藤様は5月2日にご予約されて、その後ポメラニアンの子犬が生まれたことをお知らせして7月に「子犬選び」にお越しくださいました。

そこでこの子を選んで頂き、「モトコランド 飼育マニュアル」をお渡しして、飼育用品のアドバイスをして、子犬は「パピー合宿」にたっぷりと入ってから、ようやく「子犬のお引取り」を迎えました。

以前にはウェスティーを飼育されていたとのこと。似たタイプの犬種ではありますが、ポメラニアンはずっと小さいですから扱いやすいと思います。

ポメラニアンはあまり食べない子が多いですがこの子はよく食べてくれる子です。

骨太な子に育ってくれるでしょう!

2014年10月1日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ポメラニアンについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved