ミニチュアシュナウザーが浅野様(三重県)のもとへ巣立ちました!

1月27日生まれのミニチュアシュナウザーの女の子が巣立ちました。

この子の名前は「奏」(かなで)です。

とてき良い命名だと思いました!

以前は2頭のコーギー(女の子)と暮らされていましたが、2頭とも14才で亡くなりました。体重は13㎏と8kgだったそうです。

毎日散歩へ行かれていたそうなので、散歩は習慣付ける必要はないですよとお伝えしました。

奏は写真では緊張した表情で写っていますが、すぐに慣れてくれるでしょう。

パピー合宿ではイキイキとノビノビとよく歩いてくれていましたし、犬同士の社交性も身に付きました。

お手入れはとてもしやすい子になっています。爪切りや耳毛抜きや耳掃除は飼い主さんが怖がってしまうと子犬が怖がりますので、思い切ってやってみてほしいです。

散歩ではリーダーウォークできますので、飼い主に付いて来させるようなイメージでどんどん人ごみや騒々しいところを歩いて欲しいです。

トイレトレーニングだってばっちりですよ!

これからも更に一層良い子に育つことを願っています!!

2014年4月23日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ミニチュアシュナウザーについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved