歯石取り

モトコランドなら通常の10分の1以下の価格で歯石取りができます。

私たちは「医療」として歯石取りをするのではなく、「美容」として行っています。
獣医師が犬にバリカンをかけたり爪切りをするのと、美容院で同じことをしてもらうのとでは目的やクオリティーが違うように、歯石取りも違いますのでそもそも必要な技術が違います。

動物病院が高い理由

動物病院では歯石取りのために高額の全身麻酔をするところがほとんどだからです。
ほとんどの犬は口を無理やり開けられることを嫌がり暴れてしまいます。それは仕方ありません。
ですから治療ミスを防ぐためにも、全身麻酔をして歯石取りをします。

モトコランドが安い理由

モトコランドでは動物病院のように全身麻酔しなくても歯石取りができます。
なぜなら、全身麻酔しなくても歯石取りができる技術があるからです。
滅多にありませんがどうしても口を開いてくれない子や嫌がって噛む子の歯石取りはできないことがあります。
私たちが子犬をお引渡しする際に歯磨きしてあげてほしいとお願いする理由は、後々全身麻酔しなくても歯石取りしやすい子に育つからです。


歯の形や場所に適した器具を使い分けて歯石を取り除きます。

実際の歯石取りの様子です。

さらにモトコランドの歯石取りが良い理由

歯磨きをしていない場合、歯石取りのペースは6ヶ月~12ヶ月に1回程度がベストです。
しかし、全身麻酔は身体にかかる負担が大きい上、リスクを伴いますので短期間で麻酔をかけることは犬にとって大きな負担です。そして高齢(10歳くらい)になると愛犬への負担・リスクが大きいため獣医さんは全身麻酔をかけたがりません。ということは高齢犬は獣医さんで歯石取りできないということです。
モトコランドなら麻酔をしないので身体に負担を掛けることなく安心ですから、高齢になっても歯石取りができます。

若い頃から歯石取りをしてください

犬に入れ歯はありません。
歯がなくてフードをふやかさないと食べれなくなったワンちゃんは可哀想だと思いませんか?
ワンちゃんに一生涯歯のある生活を送ってもらうためには、若い頃からのケアが大切です。
6ヶ月~12ヶ月に1回程度は弊舎へ「歯石取り」をお申し付けください。

※歯石取りだけのご依頼には対応しきれないため、トリミングかシャンプーのどちらかとセットでお申し出願います

Copyright Motocoland

All Rights Reserved