バセットハウンドが伊集院様(鹿児島県)のもとへ巣立ちました!

2017年2月11日生まれのバセットハウンドの子犬(レモン&ホワイトの女の子)が鹿児島県の伊集院様のもとへ巣立ってゆきました!

子犬の名前は「レモン」です。

伊集院様は以前にもバセットハウンドと暮らされており、その子もレモン&ホワイトの女の子でした。とても大柄でしかも太らせてしまっていたようです。モトコランドの子達は大柄ではなく小柄な血統ですので、太らせなければ20㎏かまたはそれ以下のサイズに収まります。

写真は伊集院様が「子犬選び」のときにお越しくださったときのものです。飛行機と電車を乗り継いで最寄のJR草津線「寺庄駅」へ来てくださって、その駅までの行き帰りの送迎をさせて頂きました。(モトコランドでは毎週1,2回はこのようにして送迎させて頂いています)

写真はまだ「レモン」が生後30日齢ほどの頃でした。ですのでこの日にはお引取りされずにモトコランドで成長させてから、鹿児島空港まで空輸いたしました。どのようなお引取り方法であっても道中でお水を飲ませることはありません。昔から皆さんにもそのようにお伝えしてきました。水を飲ませると吐きやすくなるからです。生後60日の子犬であっても12時間ほど水を飲まなくても平気です。

つまり、「犬は常に水を飲める状態にしなければならない」という情報は誤りです。水分摂取を制限する必要はありませんが、絶対に常に飲ませ続ける必要もありません。半日くらい飲まなくても脱水症状はありません。ただし、夏場は気を付けましょう。

「レモン」は遠くへ巣立ちましたので再会は限りなく不可能に近いかもしれません。そういう子ほど気になるものですね。いつか写真を見てみたいです。

2017年4月21日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

バセットハウンドについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved