ミニチュアシュナウザーが吹田様(東京都)のもとへ巣立ちました!

2016年11月16日生まれのミニチュアシュナウザーの子犬(ブラック&シルバーとソルト&ペッパーの男の子)が東京都のS様のもとへと巣立ってゆきました!

子犬たちの名前はブラック&シルバーの子犬が「タイガ」、ソルト&ペッパーの子犬が「リュウ」です。どちらも男の子でしかも同じ日に誕生した同胎の兄弟です。

初めて愛犬と暮らされる方々の中では珍しいですが、同胎の兄弟を迎え入れるというケースはたまにあります。この2頭の子達は生まれて育って、お引渡し後もずっと一緒に暮らすことになりますね。とても嬉しいことです。

昨年の12月にご来舎頂き、ご予約されて、2頭の子犬選びもされていらっしゃいます。その後2月に子犬の面会にお越しくださって飼育用品の説明をさせて頂いております。

タイガとリュウは生後61日目から「パピー合宿」に入り、3回目の混合ワクチンを済ませて生後4ヵ月半でのお引渡しとなりました!合宿期間は2ヶ月以上になります。

2頭をご予約の場合は、仮に同胎でなくともその2頭を一緒に過ごさせるようにします。仲良く過ごさせることが大切です。そうして仲間意識を芽生えさせつつ、兄弟以外の子達との社交性も身に付けます。

そして1人が2頭を同時に散歩へ連れて行けるよう、少し高等なリーダーウォークを行なってゆきます。タイガとリュウはこれもクリアしております。

多頭飼育の醍醐味をこれから存分に味わって頂けることでしょう。ツーショットの写真が今から楽しみです!そしていつか「お里帰りの会」でお目にかかりたいです。

2017年3月30日

可愛いと思ったら是非「いいね」してくださいね!

ミニチュアシュナウザーについてご感想・お問い合せを送る 子犬の購入についてのご相談はこのボタンをクリックして下さい。

Copyright Motocoland

All Rights Reserved